It’s Time to Go!

BATTLE 5 | main | BATTLE 3
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
BATTLE 4
日付>3月1日
場所>小樽
時間>14時~17時
相手>アイナメ

昨日の調査しきれなかった部分を
今日してきました



まずは昨日最後に入ったエリアへ


風が無く太陽も出てる
風が少し冷たいが・・・・暖かいんじゃないかなと



パラマックス3インチのパンプキンから始まり
ロッククロー2インチのロックグラブ
スイムバタフライのグリーンパンプキンと試すも反応無し



ケーソンの穴とか切れ目に入れてやるも反応無し

色々港内見てまわって可能性がある場所を
明るいうちにチェック



次に昨日一番最初に入ったエリアへと移動
実績のある船道付近を探りにいくも
昨日の風のお陰か、結構のマディーウォーター(濁った水)


ここでロッククローの三陸リアスレッドを入れて
更にスイムバタフライ
最後にグラスミノーのカタクチを使うも反応無し



ここでタイムアップというコトで
ストップフィッシングとなりました


釣行記見て貰えばわかると思いますけど
まず水温が高い、本来のセオリーで言えば
フィーディングタイムである時間帯でも
アタリがない、と

で、某ショップ釣行記での夜に上がった情報


この際水温は関係ない、と
じゃあそこに魚はいるか?
いないかもしれないし、いても全く動かない


てコトは完全に夕(ゆう)マズメから夜に動いてますよと
もしくは朝マズメのギリギリ動いてますよくらいの時間


まだ時期が早いのか?
でもこの夜での攻略になってくるっていうのも
なかなか納得しきれない感じ


まあ、相手は魚ですし
自然ですから

釣りってこんなもんですよ
だから止められない!!!!


タックル>>

ロッド>NORIES RBT610MS
リール>SHIMANO 05'BIOMASTER C3000DH
ライン>DUEL HARDCOME X-TEX COBRA 8lb
スポンサーサイト
| 釣行記 | 21:47 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ittg.blog94.fc2.com/tb.php/14-a0ed7fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Makoto oohira

Author:Makoto oohira
Angler Makoto oohira           



石狩市在住の25歳。
18年9月からロックフィッシュを本格的に始めました。


石狩湾新港をホームに
小樽や余市などの日本海から
苫小牧、室蘭などの太平洋も
愛車RX-7にビッシリ道具を積み込んで
走り回ってます。

まず釣り場では見かけない車だと思うんで
見かけた際には気軽に声かけてください
その出会いが大事だったりするんで

マイ タックル
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。