It’s Time to Go!

土曜日は | main | SPINNER BAIT!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
BATTLE 7
日付>3月21日
場所>余市、小樽
時間>21時~24時半


10日ぶりの釣りだ。

狙いはソイ
暖冬という事もあって例年より早いシーズン突入ってトコロだ
本当は先週に1回行っておきたかったが
タイミングが合わず、やっと時間を作った。


この日は大潮後の中潮
しかも風も弱く気温も低くない

良さそうな感じだ
ワクワク感を抑え切れないまま余市へ行く


いくら休みの日といえど中日
先客は居ない
しかし波も無さ過ぎる…
ベッタベタの凪だ
そして溶けた雪代が
海へ流れてる感じ

マズイなぁと思いつつ早速用意し探る


何時もは外灯がついているが
この日は点いていなく周りは真っ暗

という事はオレの中で、このエリアでの定番カラーでもある
地味系、ナチュラル系が通じるのかよ?
なんて思いつつ
グラスミノーMカタクチで探る


やはり何の反応も無い

というか気持ち悪いくらい波も無い
様子が変だ

ちょっと強くして
ロッククロー2の三陸リアスレッドを組む


これも反応無し


メグルの方にはショートバイト2回のみ
ワームはクロー系の地味色


ロッククローで反応無かったんだけどなぁ…

カラーか…ベイトの種類か…


甲殻系にもイミテートできるパラマックスで
カラーをグローと更に強くする



キャストしてボトム付近を引いてくると



コツ…コツ…



やっとショートバイトがくるが
同じラインにキャストして引いてきても反応は返ってこない



マジでヤバイなぁ…
なんて思いつつパターンが見えてくる

試しにパラマックスのイサダピンクグローを入れる


反応が無い…みえたよ、パターンが



ロッククロー2のパールグローを組んでキャストすると…




グンッ!!!


イメージ通りだ!!!

サイズは大きくは無いが
お腹が張ったクロソイが姿を現してくれた
口の中を見ても何も無い
プリのソイなのか?

写真を撮って速やかにリリース
20070322141432.jpg


この1匹は嬉しかったよ、本当に。
こういうのも1匹の価値って奴なんだろうな
ありがとう!


その後にも良いアタリがくるけど
アワセきれず

場所移動しようよ、というコトで
向かった先は小樽の北防波堤

しかし北防も無風のベタ凪

ロッククロー2のパールグローを突っ込んでも
北防では反応無い


ま、こういうもんだろうなと
いうところでタイムアップ。
ストップフィッシングしました


メグル、痛恨の2連続ノーフィッシュ
でも楽しかったみたいで…良かった。

それよりもメグルが購入したノガレスの
フッキングマスター・ライトクラス サイズ1

深い寝掛かりをしてるわけでもないのに
バッキリとフックが折れるって…どういうこと?
しかも1本だけでなく何本も。


これはハズレ物なのか?
これはないでしょ


タックル>>


・マコト

ロッド>NORIES RBT610MS
リール>SHIMANO 05'BIOMASTER C3000DH
ライン>DUEL HARDCOME X-TEX COBRA 8lb


・めぐる

>スピニング

ロッド>MAJOR CRAFT SS-632ML
リール>DAIWA REVROS 2500
ライン>YAMATOYO FAMELL SW 8lb
スポンサーサイト
| 釣行記 | 14:36 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ittg.blog94.fc2.com/tb.php/18-3e0aab9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Makoto oohira

Author:Makoto oohira
Angler Makoto oohira           



石狩市在住の25歳。
18年9月からロックフィッシュを本格的に始めました。


石狩湾新港をホームに
小樽や余市などの日本海から
苫小牧、室蘭などの太平洋も
愛車RX-7にビッシリ道具を積み込んで
走り回ってます。

まず釣り場では見かけない車だと思うんで
見かけた際には気軽に声かけてください
その出会いが大事だったりするんで

マイ タックル
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。